カテゴリ:食べ物・飲み物( 11 )
たいやきの食べ方。
噂をすればなんとやらで、こんな記事を見かけました。




たい焼き、どっちから食べる?




この前のTBボケ参加作品に寄せられたコメントの方が、アンケート結果より面白いような気がするのですが^^;
大体、「頭から」「しっぽから」っていう二択しかないのは致命的ですな。
おなかとか背中から食べる人はいないのでしょうか。



ちなみに私ですが…決まった方向はないような気がする…。
今度たいやきを買うときには、自分がどこから食べているか観察しておきます。(ぉぃ
[PR]
by ho_neko | 2008-11-11 22:08 | 食べ物・飲み物
これはどこの…@_@;
先日、家の近くのアジアショップで見かけた、日本発ソフトドリンク…




e0021556_20591859.jpg






……読めません……(汗)





これはどこの言葉なんでしょう!?!?









幸いにして、缶の裏側は




e0021556_2194132.jpgこうなっておりました。

でも、なんと成分表示から会社住所に至るまで、缶の表示はすべて上の写真の言語で書かれており、国名すらわかりません(汗)



英語・ドイツ語・オランダ語・フランス語・イタリア語での成分表示はシールに印刷して貼ってあり、輸入元はオランダの会社となっておりました…。うーん、インターナショナル。






このサイトにも載っていないとは…!


カルピスも奥が深い。
[PR]
by ho_neko | 2008-05-24 13:34 | 食べ物・飲み物
苺の季節…
昨日、行きつけのセルフサービスレストランで、息抜きにお茶しました。
このレストランには、日替わりのケーキセットがあるのです。








んでもって、昨日は春らしく…







e0021556_6293182.jpg

苺そのもの。






食べた感想:

スポンジケーキが薄ーくオマケについた、美味しい苺でした。^^;

……何ていうか、このケーキの作り方…さすがドイツだ……(爆)
[PR]
by ho_neko | 2008-02-12 22:19 | 食べ物・飲み物
バニラ味プディングの謎 (評価:☆☆☆☆☆)
今日は乳製品で定評のあるメーカー、Landliebeから発売されている、プディングのお話。


日本でプリンというとカスタードプリンのことですが、ドイツでPudding(プディング)はとろりとした、クリーム状のデザートのことです。
安いメーカーのを買えば、ハズレもあるかもしれませんが、意外と美味しいものです。


特にLandliebeの、"Sahnepudding mit Vanille"(バニラ入り生クリームプディング)が好きな私なのですが…


なんと近頃出た、新製品が


"Vanille-Pudding mit Sahne"

(生クリーム入りバニラプディング)



…おいっ!
こんなの言葉の順番入れ替えただけじゃないか~~!!
何が違うんだよ、何が!!!




私がドイツ語を母国語としてないから、違いがわからないのかなぁ…(汗)



…というわけで、検証してみることにしました^^;

e0021556_1583249.jpg右:
Sahnepudding mit Vanille
(バニラ入り生クリームプディング)
左:
Vanille-Pudding mit Sahne
(生クリーム入りバニラプディング)




蓋をはがしてみると…


e0021556_232827.jpg…おお。
まずは見た目が違いますね(笑)

携帯電話のカメラでは、色がきれいに写っていませんが、左の方が微妙に黄色が濃い感じで、その上に生クリームが乗っかっております。


食べてみると…



どちらもバニラ味のプディングです(爆)が、やはり味が違います。


左のVanille-Pudding mit Sahne(生クリーム入りバニラプディング)は、濃いバニラ味のプディングの上に、泡立てた生クリームが乗っかっているのです。プディングの状態も、ムースほどではありませんがふんわりとまとまっています。

一方、右のSahnepudding mit Vanille(バニラ入り生クリームプディング)は、生クリームの液体がプディングの中に入っていて、それにバニラ味をつけてあるという感じです。プディングの状態も液体状で、味ももう一つの方に比べてさっぱりしています。




う~む。奥が深い。(……何が…!?)


…あ、どっちもなかなか美味しいですよ(^^)




というわけで、ドイツだとその辺のスーパーで売っていることと思いますので、皆さんも気が向いたらお試しあれ。
[PR]
by ho_neko | 2006-07-10 02:25 | 食べ物・飲み物
世の中、サッカー一色!!
e0021556_18264344.jpg


…チーズ売り場まで。


美味しいのかなぁ、これ。
[PR]
by ho_neko | 2006-06-15 18:28 | 食べ物・飲み物
シュークリーム
実は私、シュークリームが大好きなんですよ♪

あの、ふんわり焼きあがった中に、とろけるクリームの味が…最高(*^^*)

ええ、昔から大好物なんです。




…ところで、ここだけの話ですが。
ドイツという国は、こういうふんわりした繊細なものを作るセンスには、かなぁり欠けております^^;



なので、シュークリームもあるにはあるんですが…

e0021556_0124043.jpg

…この通り


ごつい。(汗)





季節もののベリーが上にのってるのがこの日のウリだったようですが…

そもそも焼きあがったシュークリームの生地を切って、上半分をひっくり返してフルーツをのっけるなんて

ありえちゃいけない

のではないでしょうか…(滝汗)




…ともかく、食べてみようとしたのですが、なかなか生地が分厚くて

フォークで ざくざくっ…

すでにシュークリームの感覚ではないような気がいたします。ナイフが欲しいかも^^;



何とか口に運んでみると…これは、ふわふわじゃなくて


ごわごわ


嗚呼、ふわふわのシュークリームが食べたい…と、心から思ってしまった昨日のコーヒータイムでした…_ _;
[PR]
by ho_neko | 2006-06-04 00:42 | 食べ物・飲み物
赤ずきんちゃん
えー、皆様。まずはこちらの写真をご覧下さい。

e0021556_20211563.jpg
赤いずきんをかぶったシャンパンのビンが並んでいるのが見えますね?

こちらが、世界的に有名な「赤ずきんちゃん」でございます。



あー。何寝ぼけたこといってるんだとか突っ込まないで!
これ本当なんですってば!!
本当に"Rotkäppchen"(ドイツ語で「赤ずきんちゃん」)という名前のシャンパンなのです。


ライプツィッヒの近郊、Freyburgという街にある1856年創業のシャンパン工場、 "Rotkäppchen"の製品なのです。当時赤い栓がトレードマークだったことから、こういう名前になったとのこと。そして今日もトレードマークはこの「赤ずきん」!というわけです。


残念ながら、まだ試していません。シャンパン一本は、私一人で飲むには多すぎるもので…^^;
一緒に飲んだくれてくれる方、もしくは試飲レポートを書いてくださる方募集中です(爆)


工場のホームページはこちら
[PR]
by ho_neko | 2006-05-28 21:09 | 食べ物・飲み物
絶対出るとは思っていたが…^^; ~ワールドカップ・ワイン~
中央駅の店などに、ワールドカップグッズコーナーが出来たのはもうだいぶ前のこと。
そりゃもう、全ドイツあげての大騒ぎですから当然なんですが…


今日、見かけたのはただのワールドカップグッズではなく

e0021556_229780.jpg

出た!ワールドカップ・ワイン!!

いや…まぁ、実は…絶対出るとは思ってましたけど(汗)

赤の方はPfalz産のDornfelder、白はMosel-Saar-Ruwer産のRiesling。1本3,99ユーロ。
作っているのはPeter Mertes GmbHという、伝統的かつ家族経営のワイナリーらしい。(HPはあるけど工事中^^;)
何気にビンが結構かっこよかったりして(笑)




にしても、地元のヴュルテンベルク・ワインがないなぁ…と思ったら、しっかりワールドカップグッズをはさんで反対側にありました…!

e0021556_2359354.jpgどこのワイナリーかな?と思いきや、Heilbronn-Erlenbach-Weinsberg e.G.
両方ともHeilbronner Stiftsberg産で、赤はTrollinger、白はRiesling。1本5,50ユーロである。
実はこのワイン、はっきり言えばこの辺ではどこででも買えるワインなので、つまるところラベルで売ろうってわけかぁ…(汗)

私は基本的にヴュルテンベルク・ワインのファンなのだけれど、この2つのうちどちらかを試すとしたら、断然上の方。かなりマイナーなワイナリーで、ネット上にもほとんど出てこないので興味あり。といっても、試すチャンスがあるかどうか…(笑)

ネット上で調査してみたら、現在ワールドカップ・ワインを出しているワイナリーは、全ドイツで66(!)もあるとか。便乗するのもいいけれど、ちょっと多すぎない…?
更に、ドイツチームが決勝戦に行った時にのみ、スタジアムで飲めるワインなんてのも生産中らしい。果たしてこのワインは日の目を見るのか、それとも幻のワインとなるのか…^^;
[PR]
by ho_neko | 2006-04-17 00:22 | 食べ物・飲み物
Gerolsteiner:限定販売の飲料その2 (評価:☆     )
さて、待望の第2弾!!(第1弾はこちら

Milder Winter(直訳:マイルドな冬)でございます。

e0021556_8473498.jpg

"Trauben"(ぶどう)と、文字と写真で派手に描かれているので、ぶどうジュースかと思いきや、なんとお茶が入っているようです。もちろん炭酸入り。ぶどう果汁は25%とのこと。


さて、どんな味がするでしょうか!?!?






ん~…





あ、こっちの方が第一弾より美味しい。


少なくとも、ちゃんとぶどうジュースとお茶を混ぜた味がする(爆)




ドイツではある時期を境に、「アイスティー」が爆発的に流行り始めた。とはいっても、日本で市販されているアイスティーを想像してはいけない。猛烈に甘い、べたべたの味(!)がするアイスティーで、炭酸が入っているものもあり、かなり人工的なイメージ。レモン味・ピーチ味等々いろいろあって、今でも市販され、夏など特に愛飲されている。

少なくともこの"Milder Winter"は、そのアイスティー並みの味はする。というか、甘さが少し控えめな分、他のアイスティーより好感が持てる。が、香料のせいだろうか、どうしても人工的な味がするのは否めない。手元にあれば飲むだろうが、積極的に買って飲もう、という気にはあまりなれない。



というわけで、評価は☆1個だけ



ところで、この限定販売飲料を購入した店にたまたま寄ってみたら、今週はこの飲料、両方とも1本0,39ユーロの大特売になっていた。

……要するに、売れないらしい。

Gerolsteinerさん、せっかく限定販売するなら、もう少し美味しい飲み物作ってよね。
[PR]
by ho_neko | 2006-04-05 09:12 | 食べ物・飲み物
Gerolsteiner:限定販売の飲料その1 (評価:「………。」)
少し前の話題になりますが…。

スーパーのTreffに飲み物を買いに寄ったら、ミネラルウォーターで有名なGerolsteinerの、冬期限定販売の飲料が2種類置かれていました。
しかも0,75lで0,89ユーロと、決してお値段も高くない。
特に、この「限定販売(Limited Edition)」という言葉にうっかり惹かれてしまいまして、2種類とも買ってみてテスト。

まずはこれ、Sonnenvitamin(直訳:太陽のビタミン)。

e0021556_1859642.jpg

見た目はファ○タオレンジとかミ○ンダのような、オレンジ味の炭酸飲料とあまり変わらない感じです。ただしベースが天然のミネラルウォーターなので、他の飲料よりは健康によさそうな気はしますが…。
もちろん炭酸入り。カロリーを抑えてあり、オレンジの果汁25%入り。ビタミンB、C、Eを加えてあるようです。


では、ビタミンの補給に一口!!





ん~……





……美味しくない。(涙)





水に溶かして飲むタイプの安物のビタミン剤に、申し訳程度に柑橘類の果汁を加えてみた、って感じの味がする。


確かに加えている成分は全部天然のものなんだろうけど、変に凝っていろいろ加えすぎて、わざわざ不味くしている感じ_ _;
これだったら、果汁100%のオレンジジュースをミネラルウォーターで割った方がずっと美味しいはず。カロリーは高くなるかもしれないけれど……。


というわけで、「………。」なテスト結果でしたが、もう一本の方はいかに?
続きはこちら
[PR]
by ho_neko | 2006-04-03 19:42 | 食べ物・飲み物



ドイツ在住。日常生活で見かけたものごとから、TB企画等への参加までを扱うお遊び専用ブログ。このイラストは「猫の小手先」さんからお借りしました。
雨降って蛙になる。(ぇ


この千社札はぢぇみにさんに作ってもらいました。
ありがとうございました!
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
チャンプを決めるという重..
from こんなときどうしたらいい?~..
「トラバでボケましょう ..
from 極秘計画資料室 [Jemin..
トラバでボケましょう 2..
from カツオくんは永遠の小学生。
未来写真館。
from カツオくんは永遠の小学生。
しつこく占ってみました
from 北の夢想科学小説
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

[PR] 投資