<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ブログ千社札梅雨バージョン
ぢぇみにさんのブログで、梅雨バージョンの千社札を作ってもらいました♪





ジャーーーーン!!!





e0021556_6195234.gif



こらそこ、「猫じゃなかったの?」とか突っ込まないの!!!
蛙だって十分かわいいではないですか。うん。




余談ですが、これを有難く頂いたとき、点取り占い様はこのようにおっしゃっておりました。
e0021556_629285.jpg
気のせいですよね、うん。

[PR]
by ho_neko | 2006-05-30 06:35 | その他、面白いもろもろ
赤ずきんちゃん
えー、皆様。まずはこちらの写真をご覧下さい。

e0021556_20211563.jpg
赤いずきんをかぶったシャンパンのビンが並んでいるのが見えますね?

こちらが、世界的に有名な「赤ずきんちゃん」でございます。



あー。何寝ぼけたこといってるんだとか突っ込まないで!
これ本当なんですってば!!
本当に"Rotkäppchen"(ドイツ語で「赤ずきんちゃん」)という名前のシャンパンなのです。


ライプツィッヒの近郊、Freyburgという街にある1856年創業のシャンパン工場、 "Rotkäppchen"の製品なのです。当時赤い栓がトレードマークだったことから、こういう名前になったとのこと。そして今日もトレードマークはこの「赤ずきん」!というわけです。


残念ながら、まだ試していません。シャンパン一本は、私一人で飲むには多すぎるもので…^^;
一緒に飲んだくれてくれる方、もしくは試飲レポートを書いてくださる方募集中です(爆)


工場のホームページはこちら
[PR]
by ho_neko | 2006-05-28 21:09 | 食べ物・飲み物
ドイツの歩行者用信号機
え~と、本日は歩行者用信号機のお話です。


私が普段シュトゥットガルトで見かける信号機は

e0021556_525251.jpg

赤信号





e0021556_5243341.jpg

青信号(ちなみにドイツ語では「緑信号」)






となっております。




……ところが!!




デュッセルドルフには何と…

e0021556_534161.jpg

黄信号がある!!!






私の知る限り、そしてウィキを見る限り、歩行者用信号機に黄色があるのは、ドイツ中でデュッセルドルフだけです。他の都市から来ると、かなぁり違和感があるんですが、当のデュッセルドルフ市民だけは、黄色のない歩行者用信号機が不思議でたまらないらしいです(笑)


興味のある方は、信号に関するこちらのドイツ語資料でもどうぞ。(はっきり言って無茶苦茶長いです^^;)
[PR]
by ho_neko | 2006-05-22 05:57 | 交通情報
経県値&経県マップ
またまた、ミクシィから拾ってきたネタです。


経県値&経県マップ


都道府県を、「居住」「宿泊」「訪問」「接地」「通過」「未踏」 の6種類に分けてチェックすることで、経県値を計ろうというもの。




う~ん。
実は、日本はあんまり旅行してないんですよね~^^;
本当はしたくてたまらないんだけど。






ま、いいからとにかくやってみよう(^^)/







……結果。








58点成績悪っっ。

放浪猫の名が廃るぜ!!


地図で見るとこういう結果です。


自分もやってみたい!という方はこちらからどうぞ。
[PR]
by ho_neko | 2006-05-19 08:14 | 判定・テスト
第5回TBでボケましょう2006
さてさて、連続参加してしまっているTBでボケましょう2006ですが、ついに第5回スタート!
第4回のチャンプ、なりっとさんのブログ"Life is Statistic"で開催中です。




さて、今回のお題は…!!




==========================

トラバでぼけましょう2006・第5回お題

どうして涙が出るの?


==========================






も~、こんなお題を出しちゃうなんて、なりっとさんたら。



そんなの、なりっとさんがトラボケを平日開催しちゃったからに決まってるじゃないですか~。・゚・(ノД`)・゚・。


もっとも今週は週末開催でも時間なかったけど、てな話は棚の上に置いておく。





大体、お題発表の日は面倒な会議があって頭痛くなるし


これからドイツ語で原稿一本書かないといけないし


うちのピアノの生徒は練習してこないし


合唱団には練習用のCD作ってあげなくちゃいけないし


週末は勉強のためお出かけだから、来週の準備ももうしないといけないし


あ、こっそり愚痴言ってるんだから裏返しちゃイヤン。





…冗談はさておき。(←冗談だったんかい!!)




どうして涙が出るの?





「涙が出るのは、自律神経が感情の動きによって刺激を受けて、興奮状態に陥るからなんだって。」


「……………」


「自律神経には、交感神経と副交感神経ってのがあるんだけど、怒りとか悔しさの涙は交感神経が刺激されて出るもので、悲しみとか同情の涙は副交感神経が優位の時に出るものなんだって。」


「……………」


「どっちの神経が刺激されて出た涙かで、量も味も変わるらしいよ。しょっぱい涙は交感神経が刺激されて出たものらしいから、今流している涙がどっちか、なめてみるとわかるかも。」


「……………」


「涙を流すってのは、ストレス解消法でもあるらしい。涙には、ストレスを感じると分泌される副腎皮質刺激ホルモンと、苦痛とストレスを和らげ、リラックスを促す脳内ホルモンの両方が含まれているんだって。それで、人は泣くことで血液中に溜まったストレス物質を体外へ排出し、同時に鼻涙管を通って鼻に流れた涙から脳内ホルモンを吸収することによって、リラックスを促しているって話だよ。」


「……………」


「ってことは、さっきから涙を流してるけど、おかげでいいストレス解消になったんじゃ…」


「………一生懸命なのはわかるけど、それで慰めてるつもり?」


「うっ……」


「涙の出るメカニズムを説明したぐらいで、せっかくのボケ作品がなりっとさんのブログにトラックバックできないという、この悲しみが解決できるとでも思ってるの?。・゚・(ノД`)・゚・。」


「………そんな、号泣するようなことでもないような………」





■□■□■□■【トラバでボケましょうテンプレ】■□■□■□■□■
【ルール】
 お題の記事に対してトラックバックしてボケて下さい。
 審査は1つのお題に対し30トラバつく、もしくはお題投稿から48時間後に
 お題を出した人が独断で判断しチャンピオン(大賞)を決めます。
 チャンピオンになった人は発表の記事にトラバして次のお題を投稿します。
 1つのお題に対しては1人1トラバ(1ネタ)、
 同一人物が複数のブログで1つのお題に同時参加するのは不可とします。

 企画終了条件は
 全10回終了後、もしくは企画者が終了宣言をした時です。

 参加条件は特にないのでじゃんじゃんトラバをしてボケまくって下さい。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



上手くトラバ出来なかった参加者の気持ちを代弁してみました。(ぇ


※ 参考資料はこちら
[PR]
by ho_neko | 2006-05-11 20:11 | TB企画・反省文
擬態語占い
ミクシィで、またまた面白いものを教えてもらいました。


その名も

「擬態語占い」だそうです。



さてさて、どんな結果が出ることやら…^^;










生年月日を入れて、ぽちっとな♪










……おおっ(笑)








==============================

【しっとり】です

明るく勇気があり、野性的で、自信家でもあります。
自分の考えをしっかりと持っていて、他人の意志では動かない強情さがありますが、
センチメンタルな面がありロマンチストでもあります。

●相性のいいタイプ●
 【シャキーーン】
 【シャーーーッ】

==============================



「しっとり」って「明るく勇気があり、野性的で自信家」…を表す擬態語なんだろうか?という、素朴な疑問は残りますが、こんな結果になりました。


…というわけで、今後は「しっとり放浪猫」とか名乗ろうかと(違^^;)


やってみたい方はこちらからどうぞ。
[PR]
by ho_neko | 2006-05-06 18:56 | 判定・テスト



ドイツ在住。日常生活で見かけたものごとから、TB企画等への参加までを扱うお遊び専用ブログ。このイラストは「猫の小手先」さんからお借りしました。
雨降って蛙になる。(ぇ


この千社札はぢぇみにさんに作ってもらいました。
ありがとうございました!
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
チャンプを決めるという重..
from こんなときどうしたらいい?~..
「トラバでボケましょう ..
from 極秘計画資料室 [Jemin..
トラバでボケましょう 2..
from カツオくんは永遠の小学生。
未来写真館。
from カツオくんは永遠の小学生。
しつこく占ってみました
from 北の夢想科学小説
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

[PR] 投資